2011年08月05日

【ライフ】見える?見えない?気になる?気にならない?

人間は誰でも、とかく他人のことはよく気にかかるもの。

「あの人の○○が気になる」 
「彼女の□□だけは許せない」

自分はどうなの?と言われても、気になるものは気になるのです。



ところで、何かのセミナーで聞いたことがあるのですが、
自分の目で自分の体を直接はっきりと目視できるのは
体全体の約30%にしかすぎず、
自分自身でしっかりと目視できない死角の部分が
約70%もあるのだそうです。


自分の体で目視出来ない箇所を考えてみると、
目や口の中、耳の中、頭皮や後頭部、背中などでしょうか。

確かに目視出来ない部分が意外と多い事に気付きます。


鏡を使えば自分の目や鼻、口は簡単に見えるのですが
背中や後頭部などは鏡でも見るのが厳しいと思います。


他人のことは気になる、よく見えるということは
他人からもこちらの全体がラクに見渡せているはずで、
自分の認識度と他人からの評価のあいだには
かなりの温度差があるように感じます。



恋愛や結婚、夫婦関係でも、相手との温度差を実感する場面が
けっこうあるのではないでしょうか?


こちらは取るに足りないことだと思っていたのに
相手は長い間不快感や不満をつのらせ我慢していたり、


こちらは相手のあれこれが目に付いてしまい
どうしても受け入れられずイライラしているのに、
当の本人は全く意に介さない様子だったり。


恋愛中の方やご夫婦の間で、口喧嘩が多くなったとか
意見が合わなくなったなどと感じたら
自分と相手がお互いをどのように見ているか、
つまり自分が相手からどのように見られているかを
しっかり確認しあうことが重要です。


相手も自分と同じ気持ちのはず・・同意見に違いない・・

そう思い込んでいるのはあなただけ、ということも
十分あり得るのですから。


案外、自分よりも他人のほうが
自分のことをよく見知ってくれているのかもしれません。


たまには周囲の人に自分を客観的に見てもらい
勇気を出していいところや悪いところを言ってもらうのも
刺激があって面白いのではないでしょうか。


お互いにとって新たな発見や発想が出て来るかもしれませんよ。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑
posted by 加藤洋一 at 23:32| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

【ライフ】あなたのオーダーメイド品はありますか?

私の今まで生きてきた中で一番高額なオーダーメイド商品は
「ノートパソコン」です。


4年前に購入するときにあれやこれと付けたので
とても料金が高くなってしまった事を思い出します。


皆さんの身近にはオーダーメイド商品はいくつありますか?
探したり思い出したら、いくつか出てきますか?


オーダーメイド品なんて別に必要ないし・・
オーダーメイドは欲しいけど(高いから)既製品で十分だよ!

・・という方もいらっしゃるかもしれませんね。


もちろん自分で作った物でも、頼んで作って貰ったのでも
オーダーメイドには変わりありません。


オーダーメイドはある意味、「こだわり」だったり
「自分に対してのご褒美」「同じものが無い」
みたいな特別感がありますよね。


恋愛や結婚、夫婦関係では

「いつも、日々の生活がオーダーメイド」だと私は思います。


生きていたら色々あります。

好きな人には、告白しなければ先には進まないでしょうし、
結婚したけど直ぐに別れた、長い夫婦関係だけど我慢の限界!など
様々な思いや感情、憤りや不満は生活しているとその都度やってきます。


予測不可能なことももちろんあるでしょうし、
楽しい事やうれしい事も沢山あると思います。


好きな人に、どれだけ相手に合うオーダーメイドを提供できるか?

相手から自分に対してどれだけ自分の望むオーダーメイドを
提供してもらえるのか?を少し考えてみてください。


「オーダーメイド」は決して相手に押し付けたり、
押しつけられたりするものではありません。


あなたが職人になって相手の気持ちを汲み取ったり
自分の気持ちを快く汲み取って貰えるように工夫してみたら、
お互いがうまくいくように思います。


口で言うほど簡単なことではありませんし
時間が掛るかもしれませんが、
諦めずに頑張って頂けたらと思います。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑



posted by 加藤洋一 at 14:58| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

【ライフ】自立とは・・わたしの考え

このブログを読んで下さっている皆さんはもう成人していたり
家庭を持ったりしている方も多いと思いますが、
皆さんは「自立」とはどのような風に感じていますか?


自立を辞書で調べたりすると
「独り立ちする、他人の助けを借りないで生活する」
みたいなことが書かれています。


辞書にあるような意味合いのものが本当の自立だとしたら
私は「人間は一生自立できないもの・・・」と考えます。

なぜなら必ず人間は、1から10まで他人の力を借りていて、
他人からの助けや支えがなければ生活なんてできないからです。


例えば、あなたは髪の毛を切る時どうしていますか?
ほとんどの方が、美容院や床屋で切ったりしていると思います。


洋服や靴、食料品をすべて原材料から調達して
自分で作っている人は、現代ではまず皆無でしょう。


洋服を作る人、洋服の材料を売る人、野菜を作る人、種を調達する人・・・・
必ず「他人(人)の力を借りて生活」をしていると思うのです。


生活の中の物事すべてに他人の力が掛っています。


私が考える自立とは

「自分がどのくらい他人を頼ることができるか」

これが、自立力だと思うのです。


辞書とはほぼ正反対のことを言っているようですが、
自分の気持ちや考え、目的や趣旨をしっかり他人に伝えて
他人の力を借りることができるようになることが、私が考える自立です。


恋や結婚、夫婦生活も自分一人ですべて行く訳では無いですよね?

恋人に気持ちを伝えられる勇気や、結婚相手に知ってもらいたい事を
しっかりと話せるかどうか、夫婦同士で問題を解決しようとするかしないかで
先行きもかなり変わってきます。


他人とかかわらないで生活している方は、まずいないように思います。
仕事や習い事、道を歩くだけでも他人と出会いますし、
自分以外の人間環境のなかで生活しているのは皆さんも一緒だと思います。


だからこそ、自分から他人(人)に頼ろうとする勇気も必要で、
他人(人)に頼っても全然かまわないと思うのです。


ただ何でもかんでも人任せ、人のせい、自分は何もしないでは
どんな事でも発展に繋がりづらいと思います。

自分に合う居心地のよい人や、場所を見つけるのは自分次第です。


○○は○○に頼る、○○は○○にお願いする、○○だったらコレ!のように、
頼る場所や人が身近に存在していたり、直ぐに思い浮かぶ人は
私が思う自立が出来ているのではと思います。


皆さんもこの機会に少しご自身の
「自立」「自立力」を考えてみてはいかがでしょうか。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑







posted by 加藤洋一 at 21:51| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

【ライフ】表現豊かな日本語でもっと楽しくコミュニケーション!

好きな人、気になる人、恋人や結婚相手、夫婦関係で
コミニュケーションを取る時はどのようにしていますか?


アイコンタクト、ジェスチャー、スキンシップなど
体を使ったコミュニケーション方法ももちろんあるかと思います。


でも、もっと頻繁に使っているコミュニケーション方法があります。
それは何だと思われますか??


一番身近で、生まれた時から使っている慣れ親しんだもの・・
・・それは「言葉」です。


好きな人、夫婦間はもちろん、他人や友達とのやり取りでも
一番使うのが「言葉」です。


「そんなのあたりまえ・・・」「めずらしくないし・・・」
と思われるかもしれませんが、日本語はとても表現力が多彩で
美しい言葉がたくさんあるのです。


例えば、『好き』にも
「大好き」「凄く好き」「とても好き」
「超好き」「めっちゃ好き」・・・など
他にもいろいろな「好き」があって
グレードもたくさん存在します。


これだけの表現方法が日本語には存在しているのですから
自分に合った言葉で表現すれば良いのです。


時には、日ごろあまり使わないような言葉で
表現力の幅を広げてみるのも新鮮でいいと思います。


相手に自分の気持ちを伝える時も「言葉」、
相手の気持ちや考えを聞く時も「言葉」ですから
言葉の使い方で喧嘩をしたり、仲直りをすることも沢山あります。


私のカウンセリングでも相談者の方には沢山話して頂いてますし、
無言ではカウンセリングは進みません。


皆さんも友達や知人、両親に話をして
「心が軽くなった」「気持ちが楽になった」
という経験がある人は多いと思います。


やはり、自分の気持ちを「言葉に(気持ちを口に)出す」のが
一番スッキリするものです。


なんでもため込みすぎは体に悪いので、
少しでも自分の心を軽くしてくれる場所(相手)を探す事も
とても大切だと思います。


表現豊かな美しい日本語をどんどん使って、
もっと楽しく上手なコミニュケーションを取ってみましょう!!

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑





posted by 加藤洋一 at 16:23| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

【ライフ】ラディッシュ収穫に思う

3月25日、ふとした思いつきで「家庭菜園したいなぁー」と思いたち
家の中に何か種がないか探してみました。

しかし花の種はいくつも見つかるのですが野菜の種が見つかりません!(汗)


買いに行かないとやっぱり無いのか・・・・と諦めていた時に
何をしてるのかと妻に聞かれたので、ダメもとで尋ねてみたところ
「あると思ったけど・・・」と言いながら探し出してくれました。

P1000190.jpg  P1000191.jpg

どうやら前に付録として付いていた種があって、
それを取っておいたらしいのです!


わざわざ種を買いに行かなくて済んだので
早速家に余っている鉢に植えて栽培する事にしました。
P1000164.jpg  P1000186.jpg

そのラディシュを今日収穫しサラダにして食べましたが、
とても美味しかったです。

201105051713000.jpg

今回種から栽培して気づいたのですが、
植物の種は凄く凄く小さいけど、種の力を最大限引き出してくれる
太陽や水の力もとても大切だと感じました。


恋愛、結婚、夫婦の間でも、周りの人の力が必ず必要な時があります。


種が成長するためには水、光、土が必要なように、
恋愛、結婚、夫婦生活でも必要不可欠なものは沢山あります。


もう相手には光(愛情)も与えない・・・
○○した(された)から水(感心)を与えない・・・


などのようにしている方は、どんどん二人の仲は離れてしまったり
感情のぶつけあいに発展してしまいます。

そうならないためにも、お互いが出会った時の事を
少し思い出してみてはいかがでしょうか?


初めはお互いどんな気持ちで、どんな考えがあったでしょうか?
約束事はありましたか??いろいろと話し合った事もある事でしょう!


もし恋、恋愛、結婚、夫婦の仲を良くしたかったり悩みがある方は
もう一度、初めの自分を思い出してみることで、
問題解決に役立つかもしれませんよ!

201105051714000.jpg

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑





posted by 加藤洋一 at 20:35| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

【ライフ】Gパンに穴があいてたっていいじゃない

Gパンのひざや裾に大きな穴があいていたり、
長袖シャツの上からぴっちりしたTシャツを重ね着している人が
歩いていたら、あなたはどう思うでしょうか?


私だったらどちらもファッションでしょう、と思いますが
ほかの方からしてみたら

「おかしい!!」「変じゃない?」「良さがわからない」

などの言葉が出てくるかも知れません。



ある人にはすごくイケてるファッションでも、
別の人から見ると全く受け入れられなかったりするものです。


しかしそれも当然のことで、人それぞれ好みがあるし
また世代ごとにも流行や馴染みのスタイルが違うので
価値観の相違があるのは必然なのです。


それに、みんながみんな同じようなファッションや
スタイル・性格だったとしたら、この世はたいして
面白みもないようにわたしは思うのです。


個性や価値観の異なる者同士がいろんなきっかけで出会って
様々な恋愛や別れのドラマを経験し、愛を実らせて結婚に至り
それぞれの家庭生活を築いていく・・・


だからこの世の中は面白いのではないでしょうか?


『違いがあるから惹かれあう、違いがあるから向上し合える』

違いを味わう心のゆとりを持ちたいものですね。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑














posted by 加藤洋一 at 17:03| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

【ライフ】違うことは楽しいこと

今の20代の方は酒離れや、車離れなどと言われて

年配の方にはなかなか理解しがたい状況になってるみたいです。



20代の人から見れば、逆にお酒、車がなくても

困らないのが普通だったりします。



私は今32歳なのですが、

子供のころは24時間営業の店もほとんどありませんし

パソコン、携帯が普及したのは成人した頃でしたから

生まれた時代が違うと、

周りの環境や流行りも変わってくるのは当然のことです。



私の妻とは8歳の差がありますが

8年違えば懐かしい曲も、遊びも違うように思います。



恋愛、結婚、夫婦で歳の差や育った地域性の違いがある場合は、

その違いや特徴を少し受け入れてみる事で

案外一緒に楽しめるものもあるかもしれないし、

お互いの距離がより縮まることもあると思います。



『違うことは楽しいこと』


誰もが素敵な個性を持っているのですから

思う存分違いを楽しみましょう!

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑










posted by 加藤洋一 at 00:15| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

【ライフ】無駄なことなど何一つない

つい衝動買いしてしまった雑貨や洋服、よく考えたら必要なかったかも…

友人に贈り物をしたが友人もすでに同じ物を持っていて、無駄なことをした…

彼と付き合ったけど別れてしまい、これまでの自分は何だったのだろうと考え込む…

結婚したのに夫とうまくいかず離婚、結婚生活は無駄なことだったと悔やむ…


このように、これ無駄だったかな?と思うことは皆さん経験があると思います。

しかしわたしは、どんな行為にも、どんな気持ちにも
無駄なことは何一つないと考えています。


例えば、思いを寄せている相手に告白したいと思っている人がいるとします。

告白するしないは自由ですが、告白しなかったらずっと片思いですし、
もしかしたら告白がきっかけでお付き合いできるかもしれません。

勇気を出して告白してもあっさり振られるかもしれませんが、
告白してみなければ先も見えませんし、どちらの結果になっても
告白がムダになることはないのです。


カウンセリングも同じです。
カウンセリングなんか受けても仕方ない、何も変わらない…
理解してもらえそうにない…

しかしカウンセリングが無駄なことかどうかは、
やはり受けてみないとわからないのです。


一見無駄なように思えても最終的には自分に良い変化や
人間的な成長をもたらしてくれるものが、
世の中にはたくさんあります。

それに気付いたら、これまで無駄だと思っていたことが
一転して宝物のように見えてくることでしょう。


『どんな物事も決して無駄にはならない』

このことにぜひ気付いていただき、勇気を持って
明るく元気にお過ごしいただければと思います。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑





posted by 加藤洋一 at 20:01| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

【ライフ】普段の生活に“ちょい足し”してみませんか

『ちょい足し』とは、既存の食べ物に
調味料や別の食べ物をほんのちょっとプラスして、
よりおいしくいただこうという工夫です。


バニラアイスに醤油、おでんにココアなど
一見ぎょっとする組み合わせですが、
ちょい足しすることでもっとおいしくなってしまうから不思議です。


この『ちょい足し』、恋愛関係や夫婦間にも使えると思いませんか?


恋を実らせるため、夫婦の絆を強めるため、
自分自身にあるいは夫婦の日常に
ふだんとは違う何かを『ちょい足し』してみるのです。


デートコースを変える、花を飾る、自筆の手紙を書く、
テーブルクロスやカーテンの色を変えるなど。


マンネリ化した状況やいつもと変わらない暮らしに
ちょっとした変化をもたらすことで、
二人の関係をより深く味わうことができるかもしれませんよ!

ブログパーツ



皆様のご利用を心よりお待ち申し上げます。

恋愛・結婚カウンセラー 加藤洋一


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑





posted by 加藤洋一 at 19:35| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

【ライフ】大切な未来に向けてビジョンを持とう

多くの社長さんや起業家の方は口々にこう言われます。

『少なくとも3ヶ月以上先を予想していないと、会社はつぶれますよ!』

『皆と同じことをしていても明るい未来はやってきません』


そのことばからは将来への明確なビジョンや目標が
しっかりしていることが伺えます。


恋愛中の皆さん、ご結婚されている方々、
今から1年後~10年後にあなたが望む未来予想図はありますか?

『先のことはわからない』

『今と未来はそんなに変わらない』

と思われる人も多いかもしれません。


とかくわたしたちは今がよければいいじゃないかと考えがちですが、
今も未来も大切なことには変わりないのです。


わたしたちも世の社長さん方にならって、
好きな人や大切な人と良好な関係を長続きさせ
今よりももっと絆を深めていくためには、
自分が望む未来予想図をしっかり描いてみる必要があるかもしれませんね。


ところで未来といえば、数年後の自分に手紙や持ち物を配達してくれる
『タイムカプセル』や『未来郵便』などのサービスがあるようです。


未来の自分に手紙を書いてみるというのは、
思いのほか有意義であるように思います。


何より自分宛てなら気兼ねもいりません。


今が幸せの絶頂期という人も、今が非常につらく苦しい人も
書いているうちに現状を整理できたり
夢や希望を改めて再確認できたりと
なかなかおもしろい効果があるかもしれませんよ!


今のあなたが1年先、10年先の自分に伝えたい
言葉やメッセージは何ですか?

未来の自分にはぜひとも胸を張って、
明るくすばらしいビジョンを伝えたいものですね。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑





posted by 加藤洋一 at 17:02| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする