2012年07月26日

【カウンセリング】私は絶対に丸投げしません・後編

前回の記事では私がカウンセリングを進めるにあたって


『相談者の方が話した内容を私自身が出来る限り細かくメモを取る』


ということが私のカウンセリングの最大の特徴であり、
カウンセリングの効果を最大限に発揮させるための
最も大切な作業であるということをお話しました。





「メモを取ることがそんなに特徴的とは思えないけど?」

「メモすることがそこまで重要ですか?!」



と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。




実は、一般の方はあまりご存じないと思いますが
カウンセリング中にメモを取るカウンセラーなんて
まずほとんどいないと言っても言い過ぎではありませんし
この業界ではメモを取りながらカウンセリングするなんて
ちょっと・・いや、かなりおかしいヤツだとさえ思われる行為なのです。



それは、カウンセラーがメモを取りながらカウンセリングを行うことは
お客様からみればあたかも自分が取り調べを受けているように
思わせてしまったり、お客様の不安や恐怖感をかきたてる恐れがあるため、
カウンセラーがお客様の前でメモを取るという行為は
あまり望ましくないとされているからなのです。




実際、多くのカウンセリングで認知行動療法や認知療法を行う時は
相談者の方ご本人に何かを書いたり考えたりといった行動を
行っていただき、その中からご自身のペースで何か気づきを得たり
少しずつ進歩していくことを促し支援していきます。



しかしそれらの療法は言い換えれば相談者の方が自分一人で
行わねばならないことが多く、まさにその点が私からすれば
相談者の方に対して丸投げしているように感じるわけなのです。




たとえば普段私たちが自分なりに色々なアイデアを出そうとした場合
そう簡単に新しい発想が出てくるものではありません。



だって、いくら時間をかけて一人で悩んだところで
一人で考えたら一人分の考えしか浮かばないのですから。




ましてや心理カウンセリングに来られる方の多くは
さんざん一人で悩んで苦しんで落ち込むところまで落ち込んで
へとへとに疲れ果ててしまっている状況なわけで、
そのようなコンディションの人に対してこれ以上何かを書かせたり
物事を考えさせるようなことを、カウンセリングの中で
やってしまってはいけないと私は思うのです。




そんなことをしたら相談者の方はもっと疲れてしまいますし
ましてや新しい考えやよいアイデアを生み出すことなど
もっともっと困難になっていくばかりなのではないでしょうか?




そういう理由から私のカウンセリングでは
お客様に何かをやってもらったり考えてもらうことは一切せず
お客様がお話したいことをお客様の好きなように好きな順番で
好きなだけどんどん語っていただくようにしています。



そして私はお話を伺いながらお客様の目の前で
その内容をどんどんメモしていきます。



相談者の方のお話は時に矛盾していたり
話題がコロコロ変わったりあちこち飛んだりしますが
そんなことはお構いなしに自由に語っていただいているので
お客様のほうもプレッシャーや不安、緊張をおぼえることなく
普段どおりの自然体で語ってくださいます。




つまり、私がメモを取る目的ははっきりしています。



それは、お客様に余計な負担をかけないで
お悩みや問題の核心部分を客観的に把握し、
相談者の方が歩むべき方向性を慎重に見極め
カウンセリングを適切に進めていくためです。




現在何らかのカウンセリングを受けている皆さん、
これを機会に少し冷静に考えてみてください。




あなたはそのカウンセリングを受けてラクになりましたか?



かえってつらい思いをしたり負担に感じたりしてはいませんか?




そのカウンセリングはあなたに合っているかどうか・・・



本当にあなたは現状のままでいいのか・・




もしかしたら、あなた自身が自分のことを
他人に丸投げしてしまっているのでは・・ないですか?



平気ですか??


     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑


?
posted by 加藤洋一 at 01:11| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

【カウンセリング】私は絶対に丸投げしません・前編

心理カウンセリングでは
「認知行動療法」や「認知療法」という手法を使って
カウンセリングをしているところが沢山あります。



そもそも認知行動療法、認知療法、とは何なのか?


もの凄く簡単に説明しますと・・・


自分自身の行動や感情・考え方の傾向や志向を把握し
よりよい方向に改善していこう、というような感じでしょうか。




たとえば毎日日記を書いてもらって、
○○日の時はどんな気持ちでした??とか、
この日は何でむしゃくしゃしてたのかな?など、
過去を振り返ってどんな感じだったとかあんな感じだったとかを
相談者ご自身がひとつひとつ確認していくのがこの療法です。



(簡単すぎてすいません。詳しくは調べてみてください<(_ _)>)





ここで少し私の体験談をお話したいと思います。



もう約11年前になりますが、私は家族の事で生まれて初めて
心理カウンセリングを東京都内まで受けに行った事があります。



そこは1回が50分の心理カウンセリングを行っているのですが、
カウンセリングが始まり色々話すうち時間があっという間に過ぎ
気が付いたら45分になってしまいました。



残り時間も5分だし今日はこれで終わりだな、と思い
カウンセリング料金を支払って帰ろうとしたら


「最後に、自分と家族の位置関係
(誰がどれだけ離れているか、誰と近いのか)を
簡単に書いてみてください。」


と、カウンセラーの方から一枚の紙を手渡されました。




そして私が記入を終えた紙をカウンセラーさんに渡すと
それを見たカウンセラーさんが一言こう言いました。


「家族の距離があまり離れて書かれてないので、
家族の人と手を取り合って問題が解決出来たらいいですね(笑)
きょうはありがとうございました。」



・・・それを聞いて私はひどく落胆してしまったのと、
心理カウンセラーっていい加減だぁ(涙)・・・と感じて
ガッカリして帰って来たのを覚えています。



そもそも自分達や家族で解決できないから
心理カウンセリングをわざわざ東京まで受けに来ているのにも関わらず、
相談者に対して丸投げするような最後の言葉・・・


「解決出来たらいいですね・・・」


なんて、あり得なくないですか(怒)??



50分間一生懸命話して最後のオチが丸投げで終り、
それがきっかけで私は二度とそこへ行かなくなりましたし
何より心理カウンセリングというものに対してすごく失望して
こんなものはお金と時間の無駄だと認識したのでした。




そんなサイアクなカウンセリングを経験した私が
現在では恋愛・結婚カウンセラーとして活動しているわけですが、
そんなカウンセリングを受けた経験者だからこそ
自分の行うカウンセリングには強い思いと決心があります。



世間には沢山のカウンセラーがいていろんなやり方があるが
私だけは一球入魂で最高のカウンセリングをして、
相談者が少しの不満や疑問も持って帰らないで済むよう
徹底的にやって行くのだ!と固く心に決めたのです。




ですから私のカウンセリングでは認知行動療法や認知療法、
心理テストなどは一切使いませんし、やらせたりもしません。



そういうもので「あなたは○○タイプとか▲▲傾向です」などと
勝手に決めつけられるのは私自身好きではないですし、
その結果を前提にカウンセリングを進めるようなやり方は
あまり好ましいとは思えないので、私は一切使いませんし
またそういう療法を必要ともしていないのです。




では実際私がどのようにカウンセリングを進めるかといいますと、


『相談者の方が話した内容を私自身が出来る限り細かくメモを取る』


実はこれが私のカウンセリングの最大の特徴であり、
カウンセリングを成功に導くための最も大切な作業なのです。




「えっ!?メモを取ることがそんなに特徴的で重要なこと?」


そう疑問に思ったあなた、とてもいい質問です(笑)




その真相は次の記事

『私は絶対に丸投げしません・後編』で明かすことにしましょう。




     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑



posted by 加藤洋一 at 22:25| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

【カウンセリング】無茶ぶりされてもお答えしません

私はテレビでお笑い番組やトーク番組をよく見るのですが、
芸人さん達がいきなり無茶ぶりされて面白くないと
場がしらけたりダメ出しされているのを目にするたびに、
いくら芸をするのが芸人さんとはいえ
相当大変な職業だなぁといつも感心してしまいます。

芸人の皆さん、本当に御苦労さまです。<(_ _)>



というのも、私自身も出先などで
自分が恋愛・結婚カウンセラーである事を伝えた時に、


「何か為になることとを話して下さい」

「何でもいいので何か話して下さい」

「○○の時どうすればいいんですか?」


などと無茶ぶりされ、まるで冒頭に書いた芸人さんの様な
立ち位置にさせられてしまった経験が過去にあるのです。



それでいて私が少し話しだすと「そんな話は聞きたくない」と
興味なさそうな顔になる人や、私そっちのけの態度で
「そんな話、どうでもいい」と他の人と話し始める人、
さんざん私に話させて最後に「そんな事無理ですよね~」と
否定される方もいらっしゃるのです。



恋愛・結婚カウンセリングがどういうものなのか?
どういう事をしているのか?そもそもどんなものなのか・・・
なんて言うのは皆さん二の次で、そんな事はどうでもよく


「何か得する話をしてくれればいい」

「タダで少し話を聞いてもらえればいい」


と言う軽いノリだったようなのですが、
私はそういう状況がとてもいたたまれず
正直とても嫌な思いをしました。



そしてふと、芸人さん達はもしかしたら
これと似たような辛さを味わっているのかもしれない・・と
身をもって感じたのでした(涙)。



そんな経験があり最近では出先で自分の名刺を
積極的に差し上げないようになりましたし、
カウンセラーである事も極力話さない様になりました。



恋愛・結婚カウンセラーである事を伝えて
周りからああだこうだと言われるのも正直ちょっと大変ですし、
恋愛・結婚カウンセリングに興味のない方や関心の無い方に
恋愛・結婚カウンセラーの名刺をお渡ししても
すぐに捨てられてしまう可能性があるのなら
名刺も可哀そうでしょうから・・・。



しかしもちろん、私のカウンセリングに来られた
大切なお客様には必ず私の名刺を差し上げています!



さまざまなカウンセラーが大勢いる世の中で
私を探し当てて頼って来てくださるお客様を
私は全力でサポートしますし、カウンセリング後も
お客様が良い方向に行くことを願いながら

「私に出来る事があったら何でも遠慮なく言って来て下さいね!」

という言葉とともに名刺をお渡しし、お客様をお見送りします。



ですから私は、少し冷たいんじゃない?と思われたとしても
出先でちょこっとお会いしただけの方に対して
普段行っているカウンセリングのように親身になって
お話を聞く事はしないことにしているのです。



しかしそれでも

「カウンセラーなら話を聞いてよ!」

「なんでもっと真剣に聞いてくれないの?」

「カウンセラーて無愛想なの?」

と言う態度をする人が多々いらっしゃるのです。



私のお客様ならもちろんしっかりした対応をいたしますが、
出先でなんでもかんでも人の話を四六時中聞いていては、
私の体力、精神力が持つ訳ありません。



芸人さんでも朝から晩までところかまわず
芸を披露する人はいらっしゃらないように、
私もカウンセリング中と出先とでは
人に対する聞き方や話し方は明らかに違うものなのです。



お客様にはお客様としての、そうでない人にはそれなりの
対応をさせて頂くのはプロのカウンセラーとして
当然のことだと感じます。



その点を誤解されている方が多いので、
今回はこの場を借りて少し説明させて頂きました。



くれぐれも、歓談とカウンセリングを
混同しないでいただきますようにお願いいたします。


ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑
posted by 加藤洋一 at 22:28| Comment(2) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

【カウンセリング】お客様本人の見る目や感覚を信頼し養う

「結婚相手についての相談なのですが、
相手本人がいた方が確実なカウンセリングが出来るんでしょうか?」


「好きな人がいるんですが、その人と一緒に
カウンセリング受けた方が効果的なのでしょうか?」


「相手(好きな相手、思いをよせている相手、結婚相手、夫婦相手)を
一度でも見てもらった方が、確実なアドバイスを頂けるのでしょうか?」


お客様からこういった質問をされることがありますが、
それについてご説明したいと思います。



恋愛や結婚、夫婦の間の悩みでは


「カウンセラー(私)に相手を見てもらったり、
相手と少しでも話してくれた方が、
今の悩みや問題解決が早くなったり、
確実なアドバイスを頂けるのではないだろうか??」


と感じている方が数多くいらっしゃいます。



確かに、相談者の方の悩みに関わっている相手の存在を
確認できるに越した事はないのでしょうが、
私のカウンセリングではそう言った事はまず一切重要視しません。




相談者とその相手を確認しながら私がカウンセリングをした場合

(この二人はこうした方がいい、ああした方が効果的かも・・・)

と私が思ったり話してしまってはいけないのです。



なぜかと言うと、その時だけのテスト対策をするようなもので、
相談者の方が他の人とお付き合いした時や、好きな相手が出来た時に
その時のカウンセリングが他の時にも効果を発揮するかと言われたら
効果を発揮せずに相談者の方の(恋愛やお付き合い)応用力を
なくしてしまう事があるからなのです。



例えば、皆さんは何かの試験を受ける時には、
試験範囲を重点的に勉強されると思います。



もちろん試験に合格する為ですから試験範囲だけをするのは当然で、
試験に出ない場所をわざわざ覚える事はしないと思います。



これをカウンセリングの場面で例えると

「試験をする人が相談者」
「試験範囲が相手だったり悩みや問題」

になります。



それなら、自分と相手が一緒にカウンセリング受けた方が
確実ではないのか?と思われがちですが私の場合は違うのです。



もちろんカウンセリングのなかで相談者の悩みを
確実に解決したり的確なアドバイスをする事は大切ですし

「こう言う時はこうです」「ああいう時はああです」

ときっぱりしたアドバイスで教えられるほうが
相談者の方も楽だとは思うのですが・・・


恋や恋愛、夫婦の間には理屈ではどうにもならない事が多々起こります。


どんな状況にもある程度対応できるようになる為にも
相談者ご自身がお持ちの見る目や感覚を養って頂かなければ、
そのつど誰かに確認しなくてはいけなくなってしまうのです。



それが頻繁になると相談者の方が自分を見失い
自分の判断にも自信が持てなくなってしまって
カウンセラーなしでは恋愛できない症候群に陥ったり、
恋や恋愛、夫婦関係がますます悪化してしまうことにも
繋がりかねないのです。



私の恋愛・結婚カウンセリングでは
相談者ご本人の見る目や感覚を一番に考え
相談者の方のお話を120%信用してお聞きします。



なぜなら、相談者の方が付き合おうとしている人も
結婚しようとしている人も、夫婦になられている方も、
相手を選んだのは相談者ご自身なのですから
その感覚に私が疑いをかける余地はありませんし、
わざわざ相手の方を連れて来ていただく必要もないのです。



そして私がカウンセリングで最も重要視しているのは、
カウンセリングのその先にあるもの・・


相談者の方がカウンセリング後でも自分で考えて悩んで
問題を解決していけるための『柔軟性や応用力』を
しっかりと身に付けて頂く事、これなのです。



私の恋愛・結婚カウンセリングは
相談者様が持つ見る目や感覚に対して
全面的に信頼を寄せたうえでお話しを伺い、
今後相談者様が自力で問題を解決していくために
必要な判断力や応用力をカウンセリングの中で養い
身に付けていただき、安心してお帰りいただけるような
カウンセリングになるよう努めています。



恋愛や結婚、夫婦の問題でお悩みの方、
どうぞ勇気を出して最初の一歩を踏み出してください。


ご相談お待ちしています。



ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑



posted by 加藤洋一 at 18:08| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

【カウンセリング】相談時間は無制限!私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリング

私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングでは
心理カウンセリングで基本とされている相談時間の枠を外して
お客様が話したいだけ何時間でも話していただけるように
時間無制限のスタイルをとっています。



時間無制限にすることで、お客様には限られた時間にとらわれず
納得いくまでじっくりとカウンセリングを受けていただけますし
私のほうもお客様に徹底したカウンセリングを行うことができます。



一般的にはカウンセリングの1回ごとの相談時間は1時間から1時間半ですが、
私のカウンセリングでは1回のカウンセリングが2時間や4時間は当たり前、
中には6時間をオーバーしたお客様もいらっしゃいますが、
どのお客様もご自分の気持ちに納得いくまで徹底的にカウンセリングを受けられ、
ご来訪の時とは全然違って晴れ晴れとしたお顔でお帰りいただいています。



そんな相談者の方の表情から私自身もカウンセリングの効果や手ごたえを実感しています。



私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングは
一般的な心理カウンセリング理論からすれば邪道なのかもしれません・・



でもそんな中でも私のところを調べて予約を入れてくれる方がいらっしゃることは、
とてもありがたく思っています。



決して一般的ではない私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングですが
受けていただいたお客様の満足度には絶対の自信があります。




恋愛や結婚、夫婦問題でお悩みの貴女へ。
もうこれ以上貴女ひとりで問題を抱え込み苦しむ必要はありません。




貴女が心からの幸せを感じて前へ進んでいけますように
恋愛・結婚・夫婦問題専門の心理カウンセラー 加藤洋一が
貴女の納得がいくまで、何時間でも丁寧にカウンセリングいたします。




≪恋愛・結婚・夫婦カウンセリング ご相談料金≫

当方の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングは時間無制限です。
お客様のお好きな時間だけご相談いただけます。

1時間まで ¥10,000円
2時間まで ¥20,000円
3時間まで ¥30,000円

3時間以上の場合 1時間毎に¥5,000円
加算させていただきます。



恋愛・結婚・夫婦カウンセリングのご予約、お問い合わせは
TEL:0465-43-1924(電話受付10時~19時)
恋愛・結婚カウンセラー 加藤洋一までお電話ください。

Eメールでのお問い合わせはこちら



貴女からのご連絡をお待ちしています。



〒256-0803 神奈川県小田原市中村原706
 
恋愛・結婚・夫婦カウンセリング 和みの滴 加藤洋一


     ブログパーツ



posted by 加藤洋一 at 18:08| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

【カウンセリング】私はカウンセリング専門のカウンセラー

皆さんのなかで、何かのついでに自分の悩み事を
他人に打ち明けたり相談してみた事がある方は
いらっしゃると思います。


たとえば女性で一番多いのは、
美容院で美容師さんに髪をカットしてもらうついでに
自分の身の上バナシを聞いてもらうようなパターンでしょう。


そのほうが何かと相談しやすかったり気楽なのは私も感じます。


ですから、カウンセリングの為だけに時間を割いて
わざわざカウンセラーに予約してカウンセリングを受ける、
ということは中々しない人の方が多いのだろうと思います。



ここであらためて申しますが、私の恋愛・結婚カウンセリングは
何かほかのものとの抱き合わせで行っているわけではありません。


例えば、私が何かを販売したついでに(実際は何も販売しませんよ)
カウンセリングでもいかがですか?と言うことはないですし、
世間話のついでにご相談をどうぞ、ということもなく
私は最初から最後まで「恋愛・結婚カウンセリング一本!!」で
専門的にカウンセリング業務を行っています。



ところで、私がお問い合わせの電話にお答えする時に
必ず相談者の方にお伝えしている事があります。



それはまず、カウンセリング料金について・・・

「私は一般的な心理カウンセラーさんと違って
恋愛・結婚・夫婦の悩みや相談を専門としているので、
他に比べるとカウンセリング料金は高いです」


次に、カウンセリング時間について・・・

「カウンセリング時間は自由に決めて頂いています。
2時間でも3時間でも12時間でも、それ以上でも、
お客様のほうで自由に決めて頂いています」


最後に、カウンセリング予約について・・・

「今日お電話頂きましたが、今すぐ予約を決めないで
後日でも構いませんので、じっくり考えてまたお電話下さい」



カウンセリング予約は急いで入れていただく必要はなく
自分の気持ちを再確認していただくためにも
ひと呼吸入れて考えて頂いて、翌日以降にまたお電話を、
という形を取っており、実際相談者の方の多くは
後日あらためてお電話を下さって予約をされています。



数あるカウンセリングルームの中から
私の処にお問い合わせの電話をして下さる方に対しては
いつも感謝の気持ちがいっぱいで大変ありがたく思っています。



私の処にお問い合わせのお電話をいただいて

『電話してみたらすごく感じが悪かったけど、
予約をしつこく勧められたから予約してしまった・・・』

なんて事には絶対になりませんので、
どうぞご安心のうえお問い合わせいただければと思います。

ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑
posted by 加藤洋一 at 18:06| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

【カウンセリング】夜の夫婦生活が苦痛という貴女に伝えたい3つのこと

このページを読んで下さっている貴女もよくご存知のとおり、
夜の夫婦生活(セックス)は結婚生活になくてはならないとても大切な要素です。



特に男性にとって毎日を健全なコンディションで過ごすためには
夜の夫婦生活(セックス)が必要不可欠なのです。



男性の性欲は理屈抜きでコントロールが難しく抑えることができないものです。


妻と触れ合えない、セックスがない(できない)状況に陥ることは
男性にとって肉体的にも精神的にもこの上ない苦痛となります。



妻とのセックスがない状況が長く続くと男性は体調を損ね始め、
心理的に不安定になってきます。



そして次第に日常生活や仕事にも支障が出てきますし、
家庭内でのコミュニケーションがうまくいかなくなってきます。



男性にとって妻とのセックスは、単なる生理現象や快楽以上の
重要な意味を持つものなのです。




しかしこのような男性の心理や肉体的仕組みを正しく理解している女性は
ほとんどいないに等しい、と言っても過言ではないでしょう。




実際、夫とのセックスが精神的苦痛となり深刻に悩んでいる女性は少なくありません。



夜の夫婦生活で主導権を握っているのは常に夫のほうで
妻がそれに応じなければ夫が不機嫌になる・・・



夜の夫婦生活で妻が主導権を握ることは難しく、
妻はいつも精神的苦痛に耐えている・・・



夫からの誘いを妻が断っているうちにいよいよセックスレスになっていき、
夫婦仲もこじれてお互い一緒にいることが苦痛となり
家庭内別居や離婚に発展してしまう・・・



現実問題として、そんな夫婦は非常に多いのです。




貴女も今まさに、夜の夫婦生活(セックス)に関するお悩みで
夫との別居や離婚への決意を固めている真っ最中かもしれません。




しかし、ちょっと待ってください。




たとえこのまま今の夫と別れたとしても、
貴女は再び次の男性と同じ境遇に陥ってしまう可能性があります。




というのも、貴女はいまだ
『男性の本当の姿を知らない』 状態かもしれないのですから。




(男性の本当の姿ってどういう意味・・・?)

(じゃあこれまでの夫の姿は一体なんだったの・・?)




見ず知らずの私から急にそんなことを言われて
貴女が混乱するのもムリはありません。





でも、貴女は知りたくはありませんか?
貴女がこれまで決して知ることのなかった夫の本当の姿を。



貴女が夫の本当の姿に気づいた時、
結婚生活にセックスが重要である本当の意味が明らかになります。



そして、夫婦生活の中で真の主導権を握るべきなのは
他でもない貴女のほうだということがよくお分かりいただけるはずです。



夫の本当の姿を理解したい!
そしてもう一度、ありのままの夫と向き合ってやり直したい!
夜の夫婦生活をもっとお互いへの愛情を感じられるものにしたい!



貴女がそう強く願われるなら、
私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングがその願いに100%お答えできます。




私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングではたった3つだけ
貴女に大切なお話をさせていただきます。


≪男性の心理と肉体を理解するための3つの大切なポイント≫

①男性の性欲は理屈抜きでコントロール不能。抑えきれないものです。
  ⇒貴女が知るはずもなかった男性の肉体的特徴の真実とは?


②夜の夫婦生活は夫が心身ともに健全な状態で生活するのに欠かせません。
  ⇒セックスレスによって男性の心身が異常をきたす本当のワケとは?

 
③夫が妻に求めるものはとてもシンプル。難しいことは何もないのです。
  ⇒夫とのセックスが苦痛になる原因、実は意外なところにあった?



恋愛・結婚・カウンセリングではこれら3つのポイントに沿って
貴女が抱える夫婦生活の問題をひとつひとつ紐解き着実に解決へと導きます。



そして、貴女のこれまでの精神的苦痛がすべて報われ
この先の人生で無上の幸せと喜びを手に入れられるよう手助けをいたします。



夜の夫婦生活が苦痛でお悩みの貴女へ。
これ以上貴女ひとりで夫婦生活の苦痛に耐えるのは、もう終わりにしませんか?




夫との別居や離婚を決意するのは私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングを受けてからでも
決して遅くはありません。



夫婦生活のお悩みはいますぐ
恋愛・結婚・夫婦問題専門のカウンセラー 加藤洋一にご相談ください。



貴女がこの先心からの幸せを感じて前へ進んでいけますよう、
貴女の問題解決を手厚くサポートさせていただきます。



≪恋愛・結婚・夫婦カウンセリング ご相談料金≫

当方の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングは時間無制限です。
お客様のお好きな時間だけご相談いただけます。

1時間まで ¥10,000円
2時間まで ¥20,000円
3時間まで ¥30,000円

3時間以上の場合 1時間毎に¥5,000円
加算させていただきます。



恋愛・結婚・夫婦カウンセリングのご予約、お問い合わせは
TEL:0465-43-1924(電話受付10時~19時)
恋愛・結婚カウンセラー 加藤洋一までお電話ください。

Eメールでのお問い合わせはこちら



貴女からのご連絡をお待ちしています。



〒256-0803 神奈川県小田原市中村原706
 
恋愛・結婚・夫婦カウンセリング 和みの滴 加藤洋一
     ブログパーツ




ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン  


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑

posted by 加藤洋一 at 15:21| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

【カウンセリング】自分に合わないものもプラスに変えられる

ある方は心の病気が原因で
ご家族との別居生活が何年も続いています。



病気が治ってないのにご家族に会いに行くと
ご家族から鬼の形相で見られてしまうらしいのです。



お仕事は休職と復職を繰り返している状態で
専門カウンセラーにもかれこれ数年間は通っています。



ご本人は、以前のような家族の絆を取り戻すには
どうすればよいのか真剣に悩んでおられますが
この方がまず取り組まなくてはならないのは
ご家族と別居に至った原因である心の病気を治すこと、
それに的を絞らなければならないと思います。




今通っている所で中々効果が出ない場合や
自分には合わないかもしれないと感じる時は
勇気を出して他をあたってみることも必要でしょう。




私は以前ある所でヒーリングを受けた事があります。


電話で予約をして当日は少しウキウキしながら
車を走らせカウンセリングルームへ行きました。



約1時間30分くらいお話をしたのですが
終わってみれば期待外れの結果になってしまい、
正直凄くがっかりしてしまいました。



家に帰って妻にカウンセリング内容を話すと
「まぁ~、そう言う事もあるよ」と微妙に慰められ
またさらにがっがりし、私の一日は終了したのでした(涙)。




その時の担当カウンセラーに失望したり
変な事を言われたわけでは無いのです。



ただその時間、私の心には全然響くものがなかったのと
受ける前の期待が大きすぎた事が原因だったのでしょう。



以前その場所で別のカウンセリングを受けた時は、
話しを聞いていて腑に落ちる点も多く
受けて良かった!と気持ちも晴ればれでしたが、
今回の二回目の場合は先生も内容も違ったので
前の様には行かないのは当然のことなのかなと
あとになって感じました。




場所や人が変われば内容だって、話し方だって、
その場の雰囲気だって違ってくるのは
ある意味自然なことです。




それに初めての場所やよく知らない人と出会う時は
誰でも少なからず不安感や抵抗を覚えると思います。




しかし現状から一歩踏み出すその為には
「とにかく一度行ってみる、受けてみる」
という覚悟とチャレンジ精神が必要です。



他をあたってみることで現在自分が置かれた状況を
より深く知ることができますし、場合によっては
今の状況がいかに恵まれているかがわかって
色々な面で気持ちが前向きになることもあるでしょう。




私は2回目のカウンセリングではがっかりしましたが
その経験をプラスに変えて今のカウンセリングの仕事に
活かしていますので、結果的には無駄にはなっていません。



あとは新しいものに対して過剰に期待しすぎず、
ダメでもともと位の気持ちでチャレンジする事で
何が起きても新たな発見や気付き、学びとして
受け取ることができるように感じます。




自分を変えるのは自分で踏み出す新しい一歩です。


勇気と覚悟とチャレンジ精神があれば、
自分を変えることが出来ると私は信じています。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑



posted by 加藤洋一 at 17:49| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

【カウンセリング】自分の短所をなかなか直せません

「私は人づきあいが下手な人間なんです」

←口が悪い人や自己中心的に接している人、
威圧的な人、相手の批判が多い人には
中々人が集まりにくいように感じます。

その点を少し考えてみてはいかがでしょうか?





「根クラな私ってどうなんでしょうか?」

←パッと見て営業しているのかどうか分からないような
薄暗いお店には入りづらいのと同じように、
人でもどちらかといえば明るい人のほうが
接しやすかったりするのではないかと思います。





「いろいろ考え過ぎてしまうんですよね」

←何事もひとりで考えたり判断していると
いつか必ず行き詰まってしまいます。

時々は恋人や友人に
「私は○○をこう思うけどあなたはどう思う?」
「俺は○○が好きだけど、きみは??」などと聞いたりして
相手と自分の認識の差を確認すると良いと思います。





「どうにもネガティブ思考で・・・」

←恋愛や結婚でもお互い似た者同士という事は
良くあるように、自分がネガティブだと
ネガティブな相手のほうが居心地が良く
ポジティブな人とは合わないと思ってしまいますし
実際合わないのが現実だと思います。

しかしネガティブ思考は言い換えれば
用心深く慎重な性質の表れでもあるので
決して悪いことばかりでもないと私は考えています。



===============================================


「こんな自分は直さないといけない!」

と思ってはいても実際はなかなか
行動に移せないものです。





部屋を模様替えするとか、部屋を片付けるのに
普段からちょこちょこやっていれば
直ぐに片付きますが、
長く手をつけないでいると・・・
決して簡単には片付きません。



それと似て、自分の思考パターンや考えを
長年変えずにずーーっと来てしまっていると
中々それを変えるのは難しいことです。



人それぞれ変え方や重視する部分は違うと思いますが、
いったん凝り固まった自分を変えて行くのは
簡単ではなく大変なことだと肝に銘じて
じっくり取り組んでいただきたいと思います。

ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑






posted by 加藤洋一 at 16:07| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

【カウンセリング】無料カウンセリングで感じたこと

以前、恋愛・結婚カウンセリングのことを
地元地域の方々に知っていただきたいと思い
小田原市の公共施設の一室を借りて
恋愛・結婚カウンセリングの無料相談を
行っていたことがあります。



無料相談に来られる方の中には
無料だから受けてみただけ・・・という
お試し的な考えで来られていたり
自分の気持ちは絶対に曲げない!と
他人を無意識にシャットアウトしていたりして
私の言葉が中々相談者の方に伝わらないなぁと
感じたことも多々ありました。



「○○の相談機関に相談して、
今回先生の意見を聞こうと思いきました・・・」


「習い事を2つしているんですが、
その先生2人に相談したら同じ事を言われて
どうしたらいいのかと悩んでまして・・・」


「今○○でカウンセリングに○年通っていて、
○○や△△についても心配なので
今回相談させて頂きたいと思ってきました」


など、他の相談機関に相談されたことのある方や
いま現在他のカウンセラーの処に通っている方、
日頃から習い事の先生に相談している方、
友達や知り合いに相談済みの方などは
私の話を聞いて違和感が生じ受け入れられない状態に
陥ってしまうこともあるようでした。






会社や学校や習い事でも
まずは上司や先生や先輩から教わった方法や
やり方を実行するのは当然のなりゆきで、
最初から反抗して教わった通りにやらない人は
あまりいないと思います。



しかし同時に、自分が初めて教わった方法や
最初に関わった他人のやり方・考えというものは
その後の自分の行動や考え方や判断基準に
知らず知らず大きく影響を及ぼしますので
注意が必要です。



(○○さんから教わった方法と違う・・・)

(○○さんの話とは違う・・・)

(私は誰の言うことを信じればいいの・・?)



自分の意見と他人の意見の区別ができないで
何が本当の自分の意志なのかわからないという方は
どんなにいいカウンセリングを受けても
またどんなすばらしい目標を実践しようとしても
自分の納得がいかずじまいとなり
せっかくカウンセリングに費やした時間も
ムダになってしまいます。



他人の意見に左右されて
自分で物事を決められない人は
もう一度、自分の基準とは何なのか?
自分は何をしたいのかということを
発見し直さなければなりません。





現在は公共施設での無料相談は行っていませんし
今後無料相談を行う予定もないのですが、
私の恋愛・結婚カウンセリングについて
ご興味ある方は、お電話で問い合わせくだされば
どんなことでも詳しくご説明させていただきますので
お気軽にお問い合わせください。

ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑








posted by 加藤洋一 at 22:40| Comment(0) | カウンセリング | 更新情報をチェックする