2015年03月21日

【男と女】夫婦のナゾにはワケがある

こんにちは。


和みの滴 恋愛・結婚・夫婦カウンセラー 加藤洋一です。






私の知人女性のAさんは、私から見たら
約70%以上の確率で離婚しそうな人でした。




(あくまで私基準です・・・)





でも、そのAさんは離婚するどころか、
とても幸せな夫婦生活を送っていて、
子供さんにも恵まれていたのです。







(・・なぜ・・・?)




以前の私は、知識や経験、観察眼、直観、
自分の持てる全てを総動員して分析しても
その答えを中々見つけることが出来ずにいました。





ただ、私も時を重ねるに従い、
その疑問の答えが分かるようになってきたのです。






そうです、Aさんの 『配偶者』 が、
夫婦円満の重要なカギを握っていたのです。





それまでの私は、女性のAさんだけに気を取られ
Aさんの旦那さんのことは見ていませんでした。




私から見てAさんには、
結婚生活に不可欠な要素が
いくつか足りていないように
見受けられたのですが、
それをAさんは旦那さんから
補っていたというわけなのです。





多分ですが、Aさんご本人は、
自分に何かが足りてないという自覚も無く
ましてやそれを旦那さんから補おうというような
気持ちは、ほとんどなかったと思うのですが、
旦那さんの側に立って見てみると
実生活の中でAさんが色々と旦那さんから
補ってもらっている様子が見受けられました。





旦那さんのほうもAさんに与えている気持ちはなく、
Aさんも旦那さんに与えられている感覚がないので、
お互い気付かない間に、知らず知らず
良い方向に作用しているのが感じ取れました。






夫婦関係というのは相談者(片方)だけでは
安易に判断できない、確実な事は言えない、
相手の性格や特質も大きく影響してくるのは
当然私も分かっているつもりです。




しかし・・・



自分に足りないものや
補わなければいけないものが何なのか?





自分ではそれが分からなくても、
それを自然と補ってくれる相手がいれば
それはそれでじゅうぶん良好な関係を
保っていくことが可能なのです。




そういう意味では、Aさんはとても
良好な夫婦関係を築いていると
言ってよいのでしょうね。





・・あなたとパートナーの関係は、いかがですか?





ウチの場合は・・・内緒です(笑)







posted by 加藤洋一 at 17:10| Comment(0) | 男と女 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください