2013年01月15日

【女性のあなたへ】判断に迷ったら・・自分の感覚を信じて

恋愛や結婚に興味を持っている方で
私のブログを何度か読まれている方は
すでにご存じのことで重複するかも知れませんが、
ここであらためて書かせて頂きます。



今貴女がお付き合いをしていたり、
結婚しようとしている相手がいるとして、
貴女はその彼に対して


(本当にこの人でいいのだろうか・・・)


(彼の○○が少し気になるけど、
この先考え直してくれるかもしれないから
このままで良いのかなぁ・・・)


(結婚したら彼の気持ちも良い方向に進むよね・・・・)



など、少しだけ不安や不満、気になる事はあるけど
些細なこととして見て見ぬふりをしたりしていませんか?



ただの勘違い?考えすぎかなぁ??とか、まあいいや!と、
飲み込んでしまっている人は多いのではないでしょうか?



恋愛・結婚・夫婦カウンセラーの私から
そんな貴女に対して一言言わせて頂きたいのは


『今の貴女の気持ちは勘違いではないですし、
感じた事は素直に受け止めていいですよ。』



ということです。



それはなぜかと言うと、脳の作り上男性より女性の方が
第六感は優れていますし、女性は男性をフェロモンなどで
瞬時にかぎ分けられたりコミニュケーション能力が男性よりも
優れているのは良く言われていることなのです。



また、女性は男性に比べて心の許容も広いが為に、
女性の持ち味である感覚や直感に蓋をしてしまい
付き合っている相手や結婚相手に対して


(・・気のせいかなぁ・・・)

(時がたてば相手が変わってくれるだろう)

(もう少し様子を見てみようかな・・・)


と感じているけど目をつぶってしまうことは
たくさんあるのではないでしょうか?


貴女も、自分の本来持っている感覚を
知らず知らず封印してしまっていませんか?



私のお客様にもそんな方がいらっしゃいますが、


「その感覚は間違っていないですよ!」

「気のせいじゃないですよ。自分に自信を持ってください!」


と、私はお伝えしています。



それはなぜかと言いますと、その感覚は本来持っている
女性の力なのですから使うに越したことはないですし、
本当に素晴らしいパートナーに出会う為にも
結婚や夫婦生活を良くしていく為にも
とても重要な要素になるので、女性の皆さんには
その気持ちや感覚を大切にしてもらっています。



もし貴女が


「自分にはそんな感覚や力がない!」

「そもそもそんなの意味ないんじゃないの?」

「迷信ではないの?」


と思われるなら無理にはお勧めしませんが、
やはり自分の心で感じるものを信じて選択・決断をするほうが
あとあと後悔も少なく心から幸せになれることは間違いありません。



貴女もぜひ、ご自分の優れた感覚や直感を大切に
自信を持って選択・決断をして頂ければと思います。


     ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑


posted by 加藤洋一 at 15:13| Comment(0) | 女性のあなたへ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください