2012年10月14日

【女性のあなたへ】ドメスティックバイオレンス(DV)でお悩みの貴女へ

ある時テレビでDV旦那から逃げるお母さんと
子供の映像が流れていました。


どうやらDV旦那から逃げるため専門の業者と一緒に作戦を練って
それを今まさに実行している映像のようでした。


それはDV旦那が出かけている間に作戦を実行するプランで
業者がその母子をサポートしていくという内容でした。


ただ私がその映像を見ている限り突っ込みどころが満載で、
DV対策では決してやってはいけない事も
多々放映されていたのです。



私は恋愛・結婚・夫婦カウンセラーですので
DVに関しての知識はかなりある方です。



しかし生半可な事ではDVの対応はできませんし
思いつきや勢いで行動してしまうと間違った方向に事が進み、
場合によっては大惨事にもなりかねないので本当にたいへんです。



テレビのDV被害の親子は業者さんの手で逃げ出して終わりました。


しかし私が思うに、親子は遅かれ早かれ旦那に見つかってしまい
その先の人生がとても大変な事になるであろう事が想像できます。



まず考えていただきたいのは、自分の妻と子供が
突然いなくなったらDV男はどう感じるでしょうか?



DV男はとても驚くと同時にものすごく逆上します。

妻や子供に裏切られた感が倍増して
何としても妻や子供を探しだそうと
必死に動きまわるでしょう。



そしてようやく妻や子供を見つけた途端、
DV男の怒りが頂点に達し、最悪の事態に・・・・


・・なんて事は現実に良くあるのです。



DV被害で苦しんでいる女性の方へお伝えします。

DV対策では絶対に、DV男の前から突然姿を消してはいけません。

これはDV対策の基本中の基本です。



それに籍を抜かずに逃げてしまっては、その先健康保険や就職、
住民票など色々と面倒なことになります。


結局元の家に舞い戻るしかなく、
昔以上に旦那からの被害がエスカレートしかねません。



そうならない為に無料で相談に乗ってくれるところがあります。


それは皆さんがお住まいの、市区町村にある女性相談窓口です。



詳しく知りたい方は市役所や役場、区役所に
直接問い合わせて頂ければ教えてくれます。



くれぐれもテレビやメディアなどの間違った方法を真似しないで、
市区町村の相談機関に相談する事を強くおすすめします。



また精神面でのサポートが必要な方の場合は、
有料にはなりますがまずはDVに詳しいカウンセラーや
精神科医のほうに相談された方が良い場合もありますので、


(もちろん私の恋愛・結婚・夫婦カウンセリングを
受けていただくこともおすすめです)


できるだけ早くご自分が実行可能な方法を取って頂き
ご自分や子供さんの身の危険から脱していただけたらと思います。


     ブログパーツ


ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑
posted by 加藤洋一 at 21:50| Comment(0) | 女性のあなたへ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください