2012年09月24日

【びっくりしたこと】そんなことあり得るの?あるタロット占い師の話

以前、色々なジャンルの方が参加するイベントに出かけた時のことです。

そのイベントには男性女性様々な出店者の方がいらっしゃいました。


会場は全体的に女性客が多く、男の私はちょっと場違い?の様な気持ちで
会場をぶらぶらしたりしながら、何か面白い物はないかと探していました。



すると一人の女性タロット占い師さんが目に留まり、私は少し話しかけてみました。


私「そのタロットはマルセイユタロットですよね?」

占「えっ?と・・・マルセイユ??・・・いや、そんなんじゃないですね(困)」

私「えっ!マルセイユタロットじゃないんですか??じゃあ何ですか??」

占「・・・。これは良く分からないんですが、先生(教えてくれた先生)が使ってたのと
同じ物を使っているので、アメリカ?のかもしれません。」

私「・・・すいません。失礼します・・・・」


私がその占い師さんに「マルセイユタロットですよね?」と聞いたのには理由があります。

それは、そのタロットと全く同じ物を妻が持っていて普段良く使っているので、
親近感がわいたので話しかけてみたのでした。


しかしその占い師さんは自分がどこの何を使っているのかさえまったく知らないで、
なお且つ鑑定料を取ると言うミラクルを行っていたのです。


それを目の当たりにして私はとてつもなく驚きましたし、がっかりしてしまいました。


例えて言いますと、自分の乗っている車がどこのメーカーで何と言う車種なのか?
と聞かれた時に、車を所有されている方でしたら女性や主婦の方でも
どちらかは答えられるものです。


しかしその占い師さんは、残念ながら普段使っている一番重要なタロットカードの
名前も銘柄も一切知らないと言う状態だったのです。


もちろんカードの名前を知らなくても占い方を知っていれば占えるのでしょうが、
果たしてそう言うのはどうなのだろうか?と考えさせられてしまいます。


あなたは、そんな占い師に鑑定してもらいたいと思うでしょうか?


私は自分が使っているカードの名前も知らないような占い師さんには
見てもらいたくないなぁ~と思い、その場を静かに立ち去ったのでした。


妻にこの話をしたら
「まさかお客さんからカードの銘柄を尋ねられるなんて思いもしなかったでしょうよ。
そんなお客さんはあまりいないだろうから占い師さんは相当びっくりしたと思うよ」
と笑っていました。


(え、私の行為は迷惑だったのかな・・?)


いや、タロットを扱う占い師さんなんだから最低限カードの銘柄や
歴史的背景くらいはきちんと把握しておいてもらいたいものですよね。


こんなことってあり得るんだ・・・驚きとショックの体験でした(笑)

     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑


posted by 加藤洋一 at 17:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください