2012年08月31日

【ライフ】あなたは想像以上に周囲の影響を受けている

性格や体質は親から子へ遺伝することは前回の記事でも触れましたが、
いつも自分の近くにいる人たちから受ける影響もかなり大きなものです。


みなさんはいかがですか?

自分は周りからそんな影響を受けてはいない!と思っていますか?


でも自分の行動やしぐさ、考え方など、いい事や悪い事など
知らず知らずのうちに周囲の影響を受けていることは多々あるものです。


私もいまだに他人からの影響を自覚していないことがけっこうあります。


「○○みたいなところはお母さんそっくりだよね(笑)」

「○○のところはお父さんに瓜二つだよね~」


時々妻にそういうことを言われて私も初めて気づくというか、
自分以外の人が見たらやっぱり親子って似るものなんだなあと感じます。


自分の体の設計図は両親から頂いたDNAが基準になりますので、
自分の容姿が嫌いとかこんな点やあんな部分が許せないと思っても
DNAを自分勝手に自由自在に操って自分を変える事はできません。


(もちろん習慣や癖、容姿、考え方など、自分で変える事が出来たり
直せるものはたくさんあります)



恋愛関係や夫婦の間でもお互いへの影響力は想像以上に大きいものです。


「きみは恋人と付き合い始めたら○○になっちゃったね」

「あなた、結婚してからだんだん○○になってきたね」


など、恋人や結婚相手の影響を受けていい方向に変わっていくのが一番の理想ですが
とかく人はどちらかといえば簡単なほうや悪い方向へと流れてしまうものです。


本人達は全然その自覚がなかったりしますが、周りの人はすぐその変化に気付きます。



もし、あなたが周りから頻繁に何かを言われる事が増えたのならば、
あなたは身近にいる人から何らかの(良からぬ?)影響を受けているかもしれません。


今の恋愛や結婚生活を少し見渡してみて、自分がどういう方向に変化してきたのか
そして現在自分がどちらの方向に流れているのかを一度考えてみてはいかがでしょうか。



     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑

ラベル:遺伝 DNA 影響 周囲
posted by 加藤洋一 at 00:04| Comment(0) | ライフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください