2012年08月24日

【男と女】このブログが女性向けに書かれているワケとは?

このブログには恋愛・結婚・夫婦カウンセリングに興味のある方や
カウンセリングを簡単に受けられない方、遠方にお住まいの方、
ネットやブログで情報収集している方など様々な方が
数多く訪れてくださっていることと思います。


いつもご来訪いただきありがとうございますm(_ _)m




私のブログでは、恋愛や結婚生活に悩む方々が今よりもっと良い恋愛や
結婚生活に向かっていけるようなヒント満載で記事を書いているつもりです。




とある本の出版社の方がこう言っていました。


「恋愛関連の書籍は女性のニーズが多く販売部数も伸びる傾向がありますが
男性はこう言った恋愛モノはほとんど買わないようです。

男性には『すぐ○○できる~』『簡単に○○できる~』など、タイトルが分かりやすく
直ぐに結果が出せるような内容の書籍が人気のようです。」



一般的に恋愛関連の本は女性にはウケても男性はほとんど読まないと言われています。



正直言って私も恋愛や結婚、夫婦関連の本を手に取って読み始めたのは
恋愛・結婚カウンセラーになってからの話で、恋愛・結婚カウンセラーになる前は
恋愛関係の本には一切関心がありませんでしたし見向きもしませんでした。



今でこそ私は恋愛結婚関連の本はかなりの冊数読んでいますし
常にチェックもするようにしていますが、ごくごく普通の男性が
恋愛や結婚関連の本を好んで読むなんてことはまずないと思います。



なぜかといいますと、男性は読み書きやおしゃべりなどの言語活動が得意ではなく
意識や関心が一点に集中する傾向にあるので、仕事や趣味、
好きなことや得意なことについての知識や関心は高いのですが
それ以外のことには一切興味がなく、言語活動が得意な女性に比べて
考え方も視野も狭くなる傾向にあるからです。




そういう理由もあり、私のブログではほとんどの記事を女性に向けて書いています。


もちろん男性向けに書いている記事もありますし
恋愛や結婚にはあまり関係ない記事もありますが、
私のブログはほとんどの記事が女性向けに書かれていることが
おわかりいただけると思います。




「世の中にある恋愛本の中身を全て確実に実行できれば、恋愛は必ず成功します。

ただ、本を読んだ大部分の方が、本の内容の半分も実行しないのに
恋愛がうまくいかないと言う人が沢山いるのです。」


と、ある方が話していました。



それは確かにごもっともな話なのですが、本に書いてある事を全て
理解して実行に移すのは決してたやすいことではありません。




それと同じで私のブログに書いてある内容を全て実践している女性の方は
多くはいらっしゃらないとは思いますが、記事の中で自分の気に入った部分だけでも
実行してみたり、隅々までじっくり読んで吸収できる部分は全て吸収して
沢山のヒントやコツを自分の物にして頂けたら嬉しく思います。


     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン  


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑
posted by 加藤洋一 at 15:48| Comment(0) | 男と女 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください