2012年08月22日

【こころ】神棚に感謝とお願い

皆さんは普段何に感謝していますか?何かにお願いされているでしょうか?


私はお客様からいただいたカウンセリング料金を
家にある神棚にいったんお供えして神様にお礼を言います。


私はその時一緒に

「相談者の○○さんがカウンセリング後良い方向に向きますように・・・・」

と言う事も神様にお願いしています。
 


私が以前会社勤めの時に頂くお給料は銀行振り込みでしたが
稼いだお金を口座から一度出して、わざわざ神棚に上げて、
お礼を言って、また銀行に振り込む・・・なんて事はしていません。



でも恋愛・結婚カウンセラーとして自分で仕事をすべてやっている今現在、
勤めていた頃の気持ちとは全然違うのを感じています。



勤めていた時は義務みたいに毎日仕事に行って
仕事が終わったら帰ってきて、また次の日仕事・・・と言う繰り返しで、
それを続ければお給料がもらえました。



しかし自分で恋愛・結婚カウンセリングの仕事をする場合、
営業は自分、お金の計算も自分、電話を受けるのも
相手に細かく説明するのも自分でと、やる事も責任も沢山あります。



ですからカウンセリング依頼1件1件の重要性も全然違いますし、
私からお客様に対しての感謝の気持ちもとても強いものとなり、
お客様が少しでもよりよい方向に必ず行くようにといつも願っています。



数多くいるカウンセラーの中からお客様が自分でカウンセラー(私)を探して
勇気を出して受けに来て頂いたその気持ちにはいつもとても頭が下がります。



私のカウンセリング料金は他のカウンセリングルームに比べても
決して安くありませんし、カウンセリングにお金を使わなければ
好きな洋服だって買えます。美味しいものだって食べれます。



それでも私を選んで私の処にカウンセリングを受けに来てくれて
料金をお支払い頂いた時は、心からの感謝の気持ちをおぼえますし
相談者の方が今よりもよい方向に行きますようにと言う応援の気持ちで
いっぱいになるのです。


その気持ちも込めてカウンセリング後は神棚に感謝とお願いを伝えています。



     ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ blogram投票ボタン  


↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑


posted by 加藤洋一 at 16:54| Comment(0) | こころ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください