2011年10月31日

【結婚生活】二人のブームは二人で作ろう!

もうおととしの話になりますが、
我が家に空前の果物ブームが到来しました。



普段我が家ではそれほど頻繁に
果物を食べていなかったのですが、
たまたま柿やリンゴがとても安く売られており、
大量に箱買いして食べてみたら凄く美味しくて
我が家は突如果物ブームに突入したのです。




その一年間は本当に沢山・・
今までの人生の中で一番と言っていいくらい
柿やリンゴ他の果物を食べたと思いますが、
その後は次第に我が家の果物ブームも
去っていきました。




もちろん果物類は今でも買って食べますが、
おととしほどには食べてないですし、
買うにしてもほんの少ししか買いません。





世の中では今○○ブームです!今年は○○が流行です!
など良く言われますが、ブームは一過性のもので
必ずと言っていいほど去っていきます。




20年も30年も熱狂的な人気が続く事は少ないし、
どんなに売れているものでもいずれ消費者に飽きられたり
原料不足で生産できず供給が止まったりして
ブームを維持しようとするのもとても大変です。






恋愛関係や結婚生活にも、よかれあしかれ
さまざまな感情的ブームが襲ってきます。





二人の気持ちがとても高まる恋愛ブームに始まって、
相手の事が良く分からず興味が薄れてしまう倦怠ブーム、
気持ちがすれ違い一緒にいたくない・顔を見たくないブーム、
何かにつけ相手を許せない・信用できない不審ブームなど・・・




もうこの人しかいない!この人と幸せになる!
と思って二人の生活をスタートしても、
お互いが独自の個性や価値観を持っているので
意見が一致して何事もうまくいく時もあれば
お互いの価値観が合わずうまくいかない時も
必ず出てきます。




そこで、楽しいブームをいかに長続きさせられるか。
楽しくないブームをいかに早く終わらせられるか。




この2点は恋愛関係や結婚生活を長続きさせるための
大切なポイントになるのではないかなと思います。






また過去のブームは必ず再ブレイクします。
何年か前に厚底ブーツのブームがありましたが、
また今年から厚底の靴が流行ってきているように
男女の間にも必ず何らかの再ブームが来るのです。





前の彼女はこんな所がかわいく見えた・・
彼のあんなところがたくましく見えた・・


(なのに今は全然・・・)




現状に不平不満がある方も多いとは思いますが、
過去と比べないで冷静に現在の相手を見つめてみると
勢いや若さだけで盛り上がっていたあの頃とは
また少し違った感じで相手の魅力を感じたりして
第2次、第3次の恋愛ブームがやってくるかもしれません。





今自分たちが何ブームなのか、
来年自分はどんなブームが来るか考えてみたり、
予想してみるのも楽しいのではないでしょうか。





二人の関係にやってくるいろんなブームを
上手にコントロールして、恋愛関係や結婚生活を
楽しく維持していっていただけたらと思います。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑



posted by 加藤洋一 at 16:59| Comment(0) | 結婚生活 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください