2011年08月19日

【結婚生活】夜の夫婦生活について

結婚生活に欠かせないとても大切な要素が
『夜の夫婦生活』です。


仕事で疲れていたり、お互い時間が合わなかったりで
夜の生活に対する気分の違いは出てくるものですが
月に何日かは二人だけの時間を作る事は大切だと思います。


いつも一緒にいれば夜の生活も次第に
変わりばえしなくなるでしょう。


マンネリ化しないようにお互いが工夫し合って
少し視点を変えたり、雰囲気を変えたりするなどして
色々な事にチャレンジしてみましょう!


お互いが愛情と思いやりをもって夜の生活を楽しむ事は
程良いスパイス的な役割を果たすものです。



ところで

“「夜の生活」さえあれば全て上手くいく”

そのように考えている方がいらっしゃいますが
それは大きな誤解です!


結婚生活に欠かせない他の要素である
『会話』と『食事』がクリア出来てはじめて
『夜の生活』が成立するのです。


夫婦の会話がない、スキンシップもない、
食事は作らない、家事はほったらかしで
いきなり「夜の生活」では何も良くなりませんので
どうか誤解のないようにお願いします。



それと当然のことながら、お互いの仲が良くないと
夜の生活は次第に苦痛なものとなり、
いずれは全く無くなってしまいます。


そのような状況になって苦しい思いをするのは
間違いなく女性よりも男性のほうです。


男性の性欲は理屈抜きでコントロールが難しいことは
前記事でも書かせていただきました。


男性の心身を包み込み癒すことが出来るのは
女性のおおらかさであり優しさなのです。


女性の方々には特にこの点をご理解いただき
男性へご配慮をくださいますよう、
男性の私からも重ねてお願い申し上げます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『結婚生活』最後のまとめとして・・

男性と女性は全然違います


それでも「直感的」に二人の仲を良好に保っている方もいますし、
専門家の意見を取り入れ良い関係を築かれている方も
多々いらっしゃいます。


男と女、お互いとても身近な存在に感じますが
皆さんが考えるよりはるか遠い関係だと私は思います。


お互いの事を勉強する気持ちで男性は女性の事を、
女性は男性の事をお互い理解しなくては
良い関係を築く事は難しいものだと思います。


しかし、だからこそ男と女のあいだには
さまざまな人間模様やドラマが生まれるのでしょう。


私はこれからも皆さんの人生のよき伴走者となり
恋愛・結婚カウンセリングを一生の仕事として
やりがいをもって続けていきたいと思います。

ブログパーツ



ランキング参加しています!よかったら投票お願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ   blogram投票ボタン

↑↑ それぞれのバナーをクリックしてください! ↑↑






posted by 加藤洋一 at 20:05| Comment(0) | 結婚生活 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください